業者に水漏れ修理を依頼~トイレタンクのトラブルは大変~

トイレタンクの修理は業者に依頼すると速やかに解決

トイレの水漏れトラブルが起こった場合には

女性

トイレは住宅設備の中でも特に水漏れが発生しやすい場所です。問題が発生した際には、水漏れ修理業者に相談してみることが一番です。

トイレのトラブルを万事解決!様々な水漏れ修理に対応

ウォシュレットからの水漏れ
ウォシュレットは細かなパーツで構成されています。水を使う電化製品であるため、定期的なメンテナンスが必要です。水漏れが発生した際は、単純な水漏れと違い機械全体の故障につながり兼ねないからです。メーカー専用のパーツが使われているので、トイレやタンクの水漏れ修理を行なっている業者に任せましょう。
床からの水漏れ
便器の外観に特に異常は見当たらないのにトイレの床が濡れるという場合は、タンクや便器にヒビ割れが生じているかも知れません。若しくは給水パイプの破損、便器と配管の接続部分に不具合があることも考えられます。解決には専門知識とスキルが必要です。応急処置を行なった後は、できるだけ早くプロに水漏れ修理を依頼しましょう。
タンクからの水漏れ
水道料金が上がったときは、使い過ぎたかなと考えるでしょう。しかし、実際はトイレのタンクに水漏れが発生していて、それが原因になっていることもあります。レバーがしっかり元に戻らずに、フラッシュの水が出っぱなしになっていることもあるでしょう。タンクの水がなかなか溜まらない、トイレ使用後に水の音がずっとしているというときは要注意です。トイレタンク内にヒビ割れがあれば、止水栓を閉めるなどの応急処置を行なった上で、専門業者に相談しましょう。

タンクの水漏れを放っておくとどうなる?

トイレタンクに水漏れがあれば、流した後も止まらずに流れ続けるでしょう。外に漏れて階下まで水浸しになってしまったら後始末も大変です。水道局から請求される水道料金も高額になるでしょう。トイレの水漏れでまず確認しないといけない部分はタンクです。そして排水管になります。放っておくと劣化は更に進んでいくため、早めに水漏れ修理業者に修理を依頼しましょう。

水漏れ修理業者で行なっている施工

男性

水漏れ修理業者では、どのような方法で施工を行なってくれるのでしょうか。実際に行なわれたトイレなどの施工事例を見てみましょう。

実際に行なわれたトイレタンクの施工事例

タンクを外して水漏れ修理をしていました(30代/女性)

トイレの流れが悪くなり気になったので、タンクの水漏れ修理を行なっている業者に相談しました。依頼して直ぐに作業スタッフが来てくれたので、状況を説明しながら作業の一部始終を見ていたのです。タンクにヒビ割れがあるということだったので、中を覗き込むように水漏れ修理をするのかなと思いきや、タンクを取り外して行なってくれました。1時間程でタンクの水漏れ修理が終えてくれたので、午後は予定通り外出できました。とても感謝です。

水漏れ修理業者を頼ることが大切

トイレは、住宅の中でも使用頻度が特に高い場所です。使えないととても不便になりますので、早めに水漏れ修理業者に相談することをオススメします。

TOPボタン